いつもこころに太陽を。

念願の「書くこと」を仕事に。言葉の力でもっとたくさんの人を幸せに出来たらいいなと思っています。

赤坂氷川神社に行ってきました。

f:id:kahohime:20180501152424j:plain

東京三大縁結び神社のひとつであるとともに、東京十社のひとつでもある赤坂氷川神社

 

東京にずっと住んでいながら一度も行っていなかったので、GWを利用してようやく行ってきました。

 

<スポンサードリンク>

 

赤坂に入ったことがあったけど神社がどこにあるかは知らなくて。

スマホの地図を頼りに進むと、行こうと思っていた道が工事で通行止め!

仕方ないので、ぐるっと遠回りすることに。

 

遠回りしたら、「これ、ほんとに神社あるの?」ってくらい道がわかりにくい。

有名な神社なんだから、案内とかつけて欲しい・・・と、方向音痴な私は思ったのでありました。

 赤坂って、こんなに坂だらけだったのね・・・。

しかし、趣きのある街で、なんとなく昭和にタイムスリップしたような感じ。何だか赤坂の駅周辺とは違う空気が漂う空間でした。

f:id:kahohime:20180501152402j:plain

 

氷川神社というのは関東一円に約200社あって、大宮にある氷川神社が総本社です。

 

素戔嗚尊スサノオノミコト)、奇稲田姫命(クシイナダヒメノミコト)、大己貴命(オオナムヂノミコト=別名大国主命)お祀りしています。

 

千年以上の歴史を持つとても由緒ある神社で、境内に足を踏み入れると「ココが都会のど真ん中なの?」と思うくらいに、静謐な空気の漂う空間です。

 

心が浄化されるというか、いいパワーをもらえそう。

 

f:id:kahohime:20180501152436j:plain

どうせなら、全部行ってみたい。

日枝神社はココから近いので、はしごしました。

芝大神宮は「強運守」をいただきにお正月に行ったし。

あと7つか。

 

写真は撮りませんでしたが、結婚式が執り行われていました。花嫁さんがとてもきれいでした。

神社で結婚式もいいなあ。娘が神社で結婚式してくれたらいいな、なんて思ってしまいました。

 

赤坂氷川神社では、毎月1回「縁結び参り」という良縁祈願祭が執り行われています。

定員は30名で、毎月1日にその月の日取りが発表されるようです。

お参りした人は、次の2つが頂けるそうです。

<四合御櫛(しあわせみくし)>

ご祭神の神話に基づいた“女性の分身”といわれる櫛(くし)です。境内にある勝海舟命名の四合稲荷社からお名前をいただき、「四合御櫛」としています。

<藍の種のお守り袋>

境内神域の藍畑で「藍(=愛)の種」を収穫したものを巫女がお守り袋に詰め、神事にてお清めしたものです。

 

良縁を祈願する人は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

御朱印もいただいてきました。

f:id:kahohime:20180501153322j:plain

<スポンサードリンク>

 

嬉しかったはずなのに寂しくなるわがままな母

f:id:kahohime:20180219091131j:plain

長女が生まれたのが2002年。翌年から保育園に通い始めましたので、足掛け15年も保育園の送り迎えをしてきました。

この春、末っ子がようやく小学生になるので、保育園の送り迎えもやっと終わります。

 

嬉しかったはずなんですけど、ここへきて急に寂しくなりました。

 

というのも、今年に入ってから小学校まで歩く練習をするために、送り迎えを自転車ではなく歩きにしたんです。

 

ちび子と手をつなぎながら歩く。いろんな話をしながら。とても貴重な時間です。

 

子どもが3人もいると、一人一人とゆっくり話す時間がなかなかとれません。一人と話していると他の子が話しかけてくるとか、もう毎日大騒ぎ。

 

だから、保育園の行き帰りに二人っきりの時間を持てることはとても貴重で、ちび子もそれが嬉しいようです。

 

大きくなったらこんなことがしたいとか、小学校に入ったらこんなことがしたい。ちび子にはいろんな夢があります。

 

それを聞いているのがとても楽しいです。でも時に、じーんときて泣きそうになります。

 

ついこないだ生まれたばっかりな気がするのに、いつの間にかこんなに大きくなっちゃったんだね。

 

こうして、色々な話をしながら手をつないで歩く時間。これからはどんどん少なくなっていくんでしょう。

 

早く大きくなって、何でも一人で出来るようになって欲しいなんて思っていましたが、それは嬉しい反面とても淋しいことだなという思いがしみじみとわき上がってきました。

 

親ってのはわがままなものですね。

<スポンサードリンク>

 

霜柱が好きすぎて。毎朝ざくざくと踏む楽しみ。

f:id:kahohime:20180201122325j:plain

 

寒いのは大嫌いです。冬なんかなくていい、ずっと春でいいと思っているくらいです。

 

しかし、霜柱が大好きなのです。

踏んだ時のあのざくざく感がたまらなくて、土がちょっと盛り上がっているとすぐに踏みたくなってしまいます。

 

しかし、いい大人が一人で土をざくざく踏んでいたら怪しい人になってしまいます。何か嫌なことでもあったのかと心配されそうです。

 

そこで私は末っ子を出しに使う。

 

ねえ、ここに霜柱があるよ!踏んでみようよ!などと言いながら、踏んでいるのは私だけだったりするのですが、子どもが一緒にいれば霜柱を踏んでいても不自然ではないかなと。

 

毛細管現象で出来る霜柱

霜柱は地中の水分が土の間を通って地表に移動して、そこで凍った部分を押し上げながら段々柱状に氷が出来ていきます。

これを毛細管現象というのだそうです。しかも、

 

  • 冬の最低気温が0〜―10℃になること
  • 火山灰を含む土地であること
  • 雪が少ないこと

という条件が重なった土地でしか出来ないのだとか。

どこでも見られるわけではなかったのだ。

 

しかし、私がザクザクと踏んで楽しんでいる一方で、氷が土を押し上げるという現象は農作物に被害をもたらすのだそうです。

 

そうか、誰にとっても楽しいものではなかったんですね。自分の世界の狭さを痛感いたしました。

それで踏みたい、霜柱。

しかし、自然の作る芸術に感動しているのだけなのですが、大人がむやみに霜柱を踏んでいるのはどうしておかしく見えるのかなあ。え、おかしくは見えない?それならよいのですが。

 

感動しているものが蝶とか花だったらそんなにおかしく見えないのでしょうね。

 

なんでおかしく見えると思うのかというと、忙しい朝の早い時間に霜柱を踏んで楽しんでいる大人を見たことがないからかもしれませんね。

 

霜柱を踏む楽しみに同意してくださる方はいないかしら。楽しいんだけどなあ。

 

<スポンサードリンク>

 

 

サロン・デュ・ショコラ2018に行ってきた。

f:id:kahohime:20180128093036j:plain

娘と二人でサロン・デュ・ショコラ2018に行ってきました。

今回からデジタルチケットが導入されていて、事前にチケットを買わないと入場できないということに気がついたのが今週の始め。

いかん、急いで買わないと!と思って見てみると、休日のに中のチケットはほぼ完売で、夕方以降の時間しか残っていませんでした。

 

でも夕方なら夕食までに帰れる!と思って16時のチケットを購入。無事に入場できました。

<スポンサードリンク>

 

待ち時間がなくていい

去年行ったサロン・デュ・ショコラは入場料は取られないものの、長時間並ぶことが必要でした。

平日に友達と行ったのですが、お昼過ぎから並んで1時間以上かかったかな、入場するまでに。

それでもまだマシな方だと言われました。

休日はもっと並ぶことになるので、1時間くらいならまだいい方なんだそうです。

 

アイカード伊勢丹のカード)を持っている人用の優待日というのがあるので、それを狙っていこうかなと思って公式サイトを見てみたら、今年からデジタルチケットが必要!ということを発見。

最初は、えー、入場料取るの?と思いましたが、あの並ぶ時間を考えると600円程度の入場料は安いものだと思います。

今回はこのおかげで、全く並ばずに入ることが出来ました。

アイカード所有者の優待日に行けば、100円安いです)

忘れることがないデジタルチケット

デジタルチケットというのを初めて購入しましたが、これもいいですね。

メールに来たQRコードを見せるだけなので、持っていくのを忘れるということがありません。

スマホを忘れることはないと思いますので、この辺りも安心です。

大ホールと小ホール

今年の開催は新宿のNSビルで、大ホールと小ホールに別れていました。大ホールの方は人気店が多いのか結構混んでいましたが、小ホールの方は少し歩きやすかった。

お目当てのお店は小ホールの方にあったので、買い物がしやすかったです。

ここでしか食べられないテイクアウト

今年はテイクアウトも楽しんで、大満足のサロン・デュ・ショコラでした。

私も娘もあまりたくさん食べられないので、二人で行って良かったです。1つのスイーツを買って二人で分けて食べたので、2種類食べられた!

ここでしか食べられないものだったので、何だか得した気分。

チョコレート好きの息子にもお土産を買って帰りました。

 

 

<スポンサードリンク>

 

アロマテラピーに出逢って、もう15年かとふと思った。

f:id:kahohime:20171213180015j:plain

私がアロマテラピーの勉強を始めたのは、長女が生まれてから。もう15年くらい前になります。

その前からアロマテラピーという言葉は知っていたのですが、良い香りを部屋に漂わせる、インテリアアイテムのようなものだと思っていたのです。

それがなぜ、長女の出産を契機に本格的に勉強するようになったのか、それはアロマテラピーが薬のような働きをするということを知ったからでした。

<スポンサードリンク>

 

 

長女は乾燥肌で、段々湿疹も出てきました。アトピー性皮膚炎だと言われてはいなかったのですが、症状はまさにアトピーでしたね。私もアトピーだったからわかります。

肘の裏側とか、膝の裏側とか足首とか、曲がるところが弱くなりがちで、お風呂なんかに入ると温まってものすごく痒くなってしまうんですね。

かいちゃダメ!って言ったって子どもですから、痒いと思ったら先に手が出てしまいます。

かきむしって、血がにじんで、本当に可哀相でした。病院にも当然行きましたが、なかなか良くならなかった。

だから、薬に頼るだけじゃダメだ、スキンケアもしっかりしないと、と色々なスキンケア用品を買いました。でも、どれもなかなか効果が出なくて。

あれこれと試しているうちに、アロマテラピーに出逢ったんです。

 

アロマテラピーって香りを楽しむだけだと思っていたのに、マッサージしたり、スキンケアにも使えるんだと知って、早速色々試してみました。

アロマテラピーで使う精油は薬ではないので、劇的にはだがキレイになるということはもちろんありません。

 

でも使ううちに、段々と肌が丈夫になってきたような気がする。娘よりも、私の肌の方で先に実感できました。

私も乾燥肌&敏感肌で、ひどい時は夏でも粉を吹くような状態でしたが、アロマテラピーを始めてからはそんなことがなくなったんです。

今まで、肌に悪いことばっかりしてたのかな、と思いました。化粧品にかけるお金は劇的に減ったのに、肌はとても健康になりました。

これも、アロマテラピーでシンプルなケアにしたからかなと思います。

娘は薬も併用しながら、スキンケアを頑張ることでだいぶ肌の状態は改善されました。

 

アロマテラピーって、香りを楽しむこともできるし、肌にも使えるし、肩こりとか筋肉痛にもいいんですよ。

あれから15年。インストラクターの資格を取ったり、メディカルアロマの講師として転職したりと、アロマテラピーとの関わりで私の人生も変化しました。

さて、これからどうしようかなと色々考えています。

昔に比べたら「アロマテラピー」という言葉もだいぶ浸透してきたと思いますが、もっともっと、家で手軽に楽しんで欲しいと思います。

一家に一本、精油を常備しておく、みたいに。

こんな時はこのアロマがあるから大丈夫だよね、って感じで、アロマテラピーが普段の生活に浸透していったら、毎日はもっと楽しくなるんじゃないかな。

そんな思いで、もっとアロマテラピーを広めていきたいなと思います。

<スポンサードリンク>

 

ホン!気!ラに行ってきた!

f:id:kahohime:20171212210909j:plain

12月7日(木)、ホンギのミニライブに行ってきました。今年2回も会えるとは!生の歌声を聴いて、本当に楽しかったです。

ミニライブなので、11曲でしたが、トークが長かったのも楽しかった。

古家さんがマスターになった”居酒屋仕立て”のトークは、時折本音も混ざってるな〜と思うような内容で、ホンギを身近に感じられるライブでした。

ただ、最後の方に話してたこと、「もっと自由に生きたい」ってことね、そう出来ないことが本当にストレスなんだろうなと思いました。

売れてしまうと色々と制限があってプライベートも大変なんでしょう。

この数日後、

Im just vocal,actor,dj

not your boyfriends

dont tell me your fantasy

 というインスタの投稿がね。

ライブで、芸能人になると少なからず影響力があるから、ちょっとしたことでも反響が、ってなことを言っていたから(恋愛の話題とか)、何か彼の気持ちを患わすような出来事が合ったのかな、と思ったけれど、それを聞いてなかったら、いきなりどうしたの?何怒ってるの?と驚いてしまったかも。

自分は歌って、演技をして、本来はそういうことだけを頑張っていればいいはずなのに、って言っていたし。確かにその通り。

何かに傷ついたのかな、イヤな思いをしたのかな、と心配してしまいます。

でも、そんなファンばかりじゃないはず。

ホンギの歌とか、演技とか、作る曲とかを純粋に好きだというファンがたくさんいるはず。

だから、おかしな人にめげずに、患わされずに、これからも頑張って欲しいと思います。

 

<スポンサードリンク>

 

 

私なりの幸せを見つける方法

f:id:kahohime:20171125181106p:plain

 

私にとっての幸せって、どんなことだろう。

私にとっての幸せは、やりたいことをやりたいようにやって生きること。

でも、そんなこと無理じゃない?
やりたいことをやりたいようにって、やりたいことだけやっていけるわけじゃないしそれで食べていけるの?

そんな声が聞こえてきそうです。

食べてくことは大切です。
収入は大切です。

でもその前に考えて欲しいこと、それは「自分にとっての幸せとは何か」ということ。

もしかしたら働くことではなくて、ボランティア活動のようなこと、報酬ではなくて誰かのために活動することが幸せと感じるかもしれないし、外に出るのではなくて、家事を一生懸命やり子どもたちと過ごす時間が何よりの幸せなのかもしれない。

自分がこれから生きていく上で何が一番幸せなのか、一度でいいから真剣に考えてみるといいです。

すぐに答えは出ないかもしれません。
もしかしたら、ずっと答えが出ないかもしれません。

だけど、考えないよりはまし。

自分の人生だし、たった1度の人生だし。

考えて生きていかないでどうする。
幸せにならなくてどうする。
私はそう思います。

今日の朝ごはんは美味しかったなあ。
公園で子どもと遊んだのが楽しかったなあ。
会社で上司に褒められて嬉しかったなあ。

毎日何かしらあなたにとっての幸せが降ってきているはず。

それの積み重ねが幸せなのかなとも思う。

いやいやそんなことじゃない、そう思うなら、どんな状態が幸せなのか、それはその人にしかわからない。

だから、自分で見つけないと。

どうすれば見つかるのかなと迷ったら人に話してみることですよ。
ねえ、幸せって何かしら?って。

話しながら、気づいていくこともあります。

もしも今幸せでないと感じているならとにかく、何でもいいから日々の習慣や行動を変えてみることをオススメします。

行動することでしか、人生は変えられないからです。

<スポンサードリンク>