WEBライターの独り言

念願の「書くこと」を仕事に。言葉の力でもっとたくさんの人を幸せに出来たらいいなと思っています。

フルーツ断食をやってみた。

f:id:kahohime:20170330220455j:plain

 

「フルーツ断食」についての記事のご依頼を頂いて、リサーチして書いてみたところ、「これなら出来そうじゃん!」と思って、早速試してみました。

 

普通の断食と違うところは、

  • まったくの絶食ではない
  • 前後の食事の調整は必要だけれど、全く食べないわけではないので比較的緩やか
  • 果物の糖分が摂れるのでストレスが少ない
  • 何より「食べられない」というストレスがない

ということです。

 

うちは子どもが3人いますので、プチ断食でも難しい。自分が食べないのに人のご飯を作るという苦行に耐えられないからです。

 

でも、果物なら食べられる!と思えば出来るかもしれない、と思ってやってみたんです。

 

結果は、1日ならそれほど辛くないです。2日やろうと思っていたのですが、思ったよりも早く好転反応が出てしまって、夜は頭痛がひどかったので、無理せずに次の日からはスープなどの回復食にしました。

 

たった1日ですが、お通じも良くなってお腹がちょっとへこんだかな?と。これなら出来そうなので、月に1回くらいやりたいなと思いました。

 

朝はリンゴにしてもいいかなと思います。朝リンゴダイエットというのもありますしね。

 

私の場合は筋金入りの便秘持ちでしたが、やはり食生活を見直すことで昔よりはだいぶよくなってきました。

 

リンゴで便秘が解消されれば嬉しいなと思います。

 

このフルーツ断食ですが、タイミングが大事ですよ。女性の場合は生理の前など太りやすい時期にやっても効果が出づらいですから挫折する可能性が高いです。

 

ベストなタイミングは「生理の後」「満月から新月に向かう時期」です。この時期はデトックスの効果が高まる時期ですから、身体の中からキレイになりたいなら時期を選びましょう。

 

<スポンサードリンク>